上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
今度は前予告していた放水銃対策について。
というか放水のCS対策ですね。
放水のCSは距離が離れるほど弾のばらつきが大きくなり、かわしづらくなりますがずっと近付き続けるのも無理な話です。よってその場その場で凌がないとならないことも多々あります。今日はそれについて。

パターン1、地上にいるとき。
自分のキャラの機動力に自信があればステジャンやスラ格連打などでも避けれなくもないでしょうが、放水のCSは相当誘導があり、さらにムラがあるので詩音くらいしか現実的ではないでしょう。よってガードを推奨します。もちろん目の前に別の敵が居たらチェックメイトですが(その時は敵も道連れにしてみたり、被害を小さくするために動いたりしてください)、幸いリロードは遅いのでなんとかダメージ勝ちしたいところです。
距離と射撃の質によれば見てからスラNSで潰せるずるい奴も。というかいっぱい。・・・なるほど、Zweiさんが空手はやりやすいといってたのはこういうところか。
運がよければ高飛びでも避けれますがリスク高いのでしたくないです。



パターン2、空中にいるとき。
はっきりいってADで避けれる奴はほとんどいないはず。弾のばらつきがあるから運がよければ赤坂レベルでも避けれますが、できるかぎりしたくない。
そこで今日の本旨。実は放水CS、上下の誘導はいまいちなんです。よってただ落下するだけで避けれます。それも安定して。
しかし他の敵が待ち構えていたらまさに逃げ場なし。着地をずらそうとするとCSに引っ掛かるため、簡単に読まれます。
着ガーに挑戦するか、運よく当たらないのを願ってADするか。


とりあえず今はこんなことしか書けません。んなこたわかってるって人もいっぱい居たでしょうが僕は知らなかったということで許してw
しかし放水CSって撃たれるとことごとく行動を制限されるから、相方がちゃんとわかってたら相当やっかいな援護役になりそうです。きっと放水の未来は明るい。放水使いのみなさん、頑張って くれたまえ


携帯じゃあの顔文字うてないよおぉおぉぉおぉ
スポンサーサイト
2007.06.05 Tue l 未分類 l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

放水のCSはひっかかるのでやっかいですよね(η'x`)η
降りるだけで避けれるなら降りたいところです。
敵が待ってたら相方に助けてもらおうヽ|・x・|ノ
2007.06.06 Wed l | x・). URL l 編集
ですねぇ。
自分にCSが来たら上記の対策、相方にきたら放水の相方を押さえる、ってのがいいのかな?
とりあえず土曜まで試せないのでみなさんぜひ試してみて。
2007.06.06 Wed l 苦瓜. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://bonnressuhamu.blog72.fc2.com/tb.php/126-a358dcbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。