上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
さて今日の本題は空手CSの直当て。

CSの直当てができると何がいいって、単発超威力技なんで超過ダメージを狙いやすいということ。
ちなみにCS始動コンボもあります。あるけどそこまで有用なわけじゃないです。

そして実はこのCS直当て、僕はかなり下手だったりします。
四試合に一回決めてないんじゃないですかね・・・?



空手CSでトドメ時の風船の膨らみ方は、斧FCSと同じなんでkurtさんのブログにある表見てもらいたいんですが、
通常時瀕死鉈相手に26%、オヤシロ時27%溜まります。
さらにそこから空格着格二段で+3%ですね。

・・・そう考えると空手が4KILLキャラみたいに思えてきませんか?

まあ問題はCS、EX以外に有効なトドメがないこと、そしてどちらも警戒されやすく当てづらいこと。
そしてなにより死体殴りがやはり苦手なこと。リスキー+不安定。

だからCS直当てさえ上手くなれば4KILLはかなりしやすくなるはず。

有用性が解ったところで当て方。

・迎撃で使う
判定が激強かつ発生もそこそこ速いんで敵の格闘に正面から当てれます。
斧空格や大石AD格などの正面からぶつけ合うとスラ格では勝てない時とか。
バクステからもあり。


・着地取りに使う
発生はスラ格より僅かに遅いくらいなんでやれないことはないです。
問題はCSが仕込めないためタイミングをずらされると外す、またコンボのときはカット耐性が低いなど。
この使い方は普通にスラ格の劣化番と思っていいでしょう。使えないレベルじゃないですが。
だから超過狙ってる時以外は使い道ないでしょうね。


・前格CSCで当てる
言うまでもないですがD格でも有り。

避けながら当てたり、フェイントで当てたり。普通に格闘しても届かないとこからでも届くんで、
意外と実用性はあります。

距離を稼ぐって意味ならスラ格でもいいんですが、真っ直ぐ突っ込むからオススメしない。


・起き攻めで当てる
要するはD格起き攻め。
D格が当たらないくらいのタイミングで重ねてCSC。

相手の視界がぐらんぐらん。慣れてない人は当たる。
慣れてる人でも周りが見えなくなるからW近接みたいに相方の火力が高い場合は有効。私が死んでも代わりがいるもの。



長い記事だったね・・・
ここまで読んでくれた人はお疲れ様です。
書いてる方はこれでも書き足りないくらいなんですけどね・・・

いつも目安は1000バイトと決めてるのに今日は倍。やり過ぎですね自重します
スポンサーサイト
2007.12.19 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://bonnressuhamu.blog72.fc2.com/tb.php/297-b3775bdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。